マークされた車線違反とは何ですか?

suhrelaw|September11,2017|OVI Defense

私たちのクライアントの多くは、最初は”マークされた車線違反のために引っ張られます。「これは、警察官が飲酒運転またはOVI調査を開始するための「考えられる原因」として使用するものです。 しかし、マークされた車線違反とは正確には何ですか? そして、警察官にいつこれをあまりにも遠くに連れて行くのですか? あなたが実際にラインを越えていない場合はどうなりますか? これらのすべては、控訴の第六地方裁判所が最近州v.ハフマン意見で答えた有効な質問です。

法律:改正法に基づく標識違反とは何ですか?

4511.33
(A)道路が交通のために二つ以上の明確にマークされた車線に分割されている場合、または市の企業内の交通が合法的に同じ方向に二つ以上の実質的:

(1)車両または無軌道トロリーは、実行可能な限り、完全に単一の車線または交通線内で運転されなければならず、運転者がそのような動きが安全に行

(2)三車線に分割され、双方向の交通の移動を提供する道路において、車両または無軌道トロリーは、車道がはっきりと見え、安全な距離内で交通が明らかである他の車両または無軌道トロリーを追い越して通過する場合、または左折の準備をする場合、または車両または無軌道トロリーが進行している方向に移動する交通にのみ割り当てられ、その割り当てを通知する標識が掲示されている場合を除き、中央車線で運転してはならない。

(3)公式標識は、特定の交通機関に指定された車線を使用するように指示したり、道路の中心にかかわらず特定の方向に移動する交通機関が使用する車線を指定したり、特定の車線の使用を特定の時間または全時間帯にバスのみに制限したりすることができ、車両および無軌道トロリーの運転者はその指示に従わなければならない。

(4)道路の区間に車線変更を禁止する公式の交通管制装置を設置することができ、車両の運転者はそのような装置の指示に従わなければならない。

(B)この部門に別段の定めがある場合を除き、このセクションに違反した者は軽微な軽罪で有罪となります。 犯罪の一年以内に、犯罪者は、以前に有罪判決を受けたか、一つの述語自動車や交通犯罪に有罪を認めている場合は、このセクションに違反した者は、第四度の軽犯罪の有罪です。 犯罪から一年以内に、犯罪者が以前に二つ以上の述語自動車または交通犯罪で有罪判決を受けた場合、このセクションに違反した者は第三度の軽犯罪で有罪である。

それは混乱しているようですよね? それがあるので。 あなたがラインに触れるとどうなりますか? あなたがライン上を運転した場合はどうなりますか? それはマークされた車線違反を構成するか。 州v.ハフマンはこれらの質問に答えた。 そして、答えは防衛のために良いです。

マークされた車線違反はいつ発生するのですか?

ハフマンによると、運転手はマークされた車線違反を犯すために中心線または霧線を完全に横断しなければならない。 あなたの車線内で触れたり、ぶつかったり、運転したり、曲がったりしても、マークされた車線違反にはなりません。 そして、したがって、あなたの車を停止する逮捕役員の考えられる原因になることはできません。 ほとんどの警察の巡洋艦はダッシュボードにカメラを持っています。 これは通常、違反が発生したかどうかを答えます。 一般的に、カメラは警察署が彼のライトをオンにするときの30秒前に記録を開始します。 これは通常、申し立てられた違反を捕捉するのに十分な時間です。 ビデオに違反が表示されている場合、この問題について議論することはあまりありません。 しかし、ビデオで車両が完全にラインを横断していない場合、弁護人は停止に挑戦する根拠があります。

過去2ヶ月間、弁護士ハイメ-グリンカは疑わしい”マークされた車線”違反のために2人の顧客を停止させた。 両方のケースは、問題を抑制するための動きの後に減少しました。

あなたがマークされた車線違反のために引き渡され、その後OVIで起訴された場合、法律を明確にし、あなたのケースを守ることができる弁護士を雇うこと Suhreおよび仲間で代理人に連絡して下さい、彼らはあなたとあなたの場合およびあなたの選択を論議して幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。